B'z 17th album 『MAGIC』

点数付けてたらきりがないからやめるぜーwwww

ということで、前回がもう半年以上前ですが、B'zのアルバムレビューですね。

今回は「MAGIC」ということで。

2009年の11月18日発売ということで、発売日に買ったアルバムとしては初めてですね。

全体の印象としては、かなり聞きやすいという印象。歌としては一番先頭のDIVEが、B'z全体で通しても2番目くらいに好きでして。アルバムの中で1発目が1番好きだとそのあとが連続して聞き続けるのがしんどかったりしますが、これはそんなこともないですね。

イチブトゼンブとDIVE、あとlong time no seeにドラムとしてチャドスミス、ベースにホアンアルデレッテという人が参加しており話題になりましたね。

歌詞の内容は割とバラエティに富んでいるというか・・・DIVEやTime Filesのような、応援というよりは叱咤激励系であったり、「自由とは」を歌ったFreedom Trainや、死別を歌ったTINY DROPS。MY LONELY TOWNは何系と言っていいのかわかりませんが(笑)、あれもまた独特の雰囲気の曲だし。

「人生自体思いがけないこと」「ビビるほど真っ白い未来」「君にしかわからないこと 僕だけが見えていること どれも本当のこと」「もう終わりかなって思った時からが勝負」「台無しにするのはいつでも自分自身のミステイク」とか、個人的に好きな言い回しも多い。このアルバムは歌詞がとても好きですね。

「旅にでも出ればいいじゃん」「オカズ」「前戯運動もすっぽかしだし」みたいな言葉づかいも含めて(笑)

初回限定盤にはドキュメンタリーがついてます。MAGICのレコーディング、showcaseツアー、サマーソニックなどその年の活動をずっと密着しています。CDに収録されたA面三曲をサマーソニックで演奏した模様も収録されています。ファンは見どころ満載です。

こういうのはやはりファンじゃないと面白くないでしょうね。僕もとあるバンドのCDを初めて買ったらドキュメンタリーついてたことありますが、やはりちょっとつまらなかったですね(笑)




まとめますが、僕の中では好評価なアルバムですね。ベストから入って気に入った人が、オリジナルアルバムにも興味を持ったときに買ってみるとちょうどいいんじゃないでしょうか。

いちおしの曲は「DIVE」と「MAGIC」です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

secondwave99

Author:secondwave99
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数
フリーエリア