FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ライブBD】B'z LIVE-GYM 2011 -C'mon-



一か月ほど遅れましたが、購入。
俺自身初めてのLIVE-GYMだったカモンツアーですが、俺が参加した大阪公演3日目を主に収録しているようです。
一部大阪別の日と差し替えられたりしているようですが、大部分は三日目とのことです。

俺が去年の12月に参加したとき、俺の席はアリーナ最前列で、客席からみて左端でした。
なので稲葉さんや松本さんはともかく、ほかのサポートメンバーはほとんど見えなかったし
フライングステージでスタンド前まで行っちゃったときや、セットを大きく使った演出等も見にくかったため
今回の映像化は本当にうれしいところ。

ところどころ「あーそうそう、こんな感じだったわ」と思うところと
「あれ?こんなんだったっけ?」みたいなばらつきはありますね。
カットや差し替えされたりしたのか、俺の記憶違いなのかはよくわかりませんけど。

それでは気になったところを一部

・さよなら傷だらけの日々よ
これは確か俺の位置では歌い始めてもしばらくお二人が見えなかったはずです。
ステージに降りて前部に出てくるまで見えなかったとすると、2番のさびくらいまで見えてなかった可能性も・・・w

・さまよえる青い弾丸
今回の中で1番好きなところは弾丸のところかな。
「さ~よ~な~らしよう」のところので手を振ったり、3番に入るときのジャンプとか。

・ボス
この曲はアルバムで最初聞いたときは「絶対盛り上がらないだろう・・・」と思ったんですが
ライブでやったらここまでかっこよくなるとは・・・と驚いた記憶が。

・DAREKA
手拍子に井戸と、割と企画をぎゅっと詰められてる場所だなと思う。
手拍子は一番前の人が一番しんどくて、稲葉さんにも
「1番前の人ちょっとしんどくなってきたかもしれないけどがんばって!」みたいなこと
言われたような気がするんですが、カットされたのか記憶違いなのか・・・
最後まで到達するまでもうちょっと時間かかったような気もしますが、これもカットされたのか
俺がつらくて長く感じてたのかはわかりません(笑)

・BLOWIN'~裸足の女神
ここはねぇ・・・遠くに行っちゃうし特段好きな曲でもないしで本当にテンションが下がったのを覚えてる(笑)

・C’mon
この曲があるからこそ映像化しなければならなかった、と思う。
なんかこのライブ映像化自体、「当初予定になかったのでは?」という話もあるし
ところどころそんな気がする点がないわけでもないですよね。
まあ次の会報でそこんとこ話あるかもしれませんが。
この曲では「ステージセットの演出が素晴らしかった」と評判ですが、俺はほとんど見れてなかったので
そういう意味でもうれしかったですね。

・ultra soul
この曲はやっぱほかのどの曲とも違ったな・・・というのは覚えてる。
イントロでの客席からの「ウルトラソウル!ウルトラソウル!」というコール、「ultra soul!ハイ!」での熱気。
ほんとアンコールの2曲目で、そろそろ終わる場面だってのにすごい盛り上がりだった。

・エンディング
「せ~の!おつかれ~!」からあとはカット。
brotherhoodをBGMに、そのbrotherhoodをスタジオで演奏しているシーンと
各会場での開演直前の「生一丁!」「喜んで!」が交互に流れる。
宮城公演のみMCの場面が流れ、被災地のファンを元気づける言葉がかけられます。


こんなところでしょうか。自分が初めて参加したツアーの、しかも自分が参加した公演が収録されたということで
今まで見てきたライブ映像とは全然違った感覚で見ちゃいましたけど。
今回「映像化の予定がなかったのでは?」といわれている通り
カメラの切り替えにあまりパターンがないし、レターボックス仕様だし。
ちょっとパッとしない感はある・・・かも。まあ俺個人からするとはそれを補ってありあまる魅力があるんですけど。
とはいえ2011年という年に行われたツアーであり、
その記録だと思えば、B’zファンには必携の一作ではないでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

secondwave99

Author:secondwave99
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。