スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XBOX ONE 2014年9月に発売決定

Xbox Oneの日本ローンチが2014年9月に決定。続報は4月下旬を待て

詳細は4月下旬発表ということで、もう少し先になります。

日本を含む26カ国ということで。地域も偏らず、アジア、ヨーロッパ、アフリカなど様々ですね。

PS4も日本での発売は海外から遅れていましたが、「日本向けのソフトの充実など、環境が整うのを待ったため」ということで、実際に少数ではありますが日本人向けのソフトもある状態で発売を迎えました。

XBOXONEに関しては、日本だけではなくほかにも25か国と同時発売ですから、日本市場向けの特別なサービスやソフトが用意されているのかは何とも言えないですね。

僕はXBOXONEを買うとしてもしばらく先だと思います。Gears of Warの新作と一緒にひょっとしたら買うかもという感じ。最近開発が始まったばかりなので、ひょっとすると3年後とかかもしれませんが。

「結局ハードを売るのはソフトだ」ということを、艦コレで売れてるSurfaceの記事などを見て思いもしました。何が起こるかわかりません。ただ、XBOXONEは日本では360よりもだいぶ苦しい戦いになるというのはかなり多数派な意見だと思います。

「消費者がハードやソフトの売り上げなどをなぜそこまで気にするのか?」みたいな意見もありますが、やはり極端に差があると、享受できるサービスとかも違ってきてしまうというのを、XBOX360で遊んだ6年間で強く感じました。

最近国内の会社のソフトはXBOX360版がないとか当たり前になってるじゃないですか。あるいはベスト版が360だけないとか。

どういう意図なのかわかりませんが、海外版は360版もあるけど国内での360版は販売しないという例もありました。そこそこ楽しみにしてたメタルギアライジングリヴェンジェンスがそのパターンで、残念でした。海外版は国内の360でも動くし日本語字幕もついてるらしいので、どうしても遊べないかっていうとそんなこともないんですけど。

そんなこんなでやはりマイノリティーはつらいというのは身に染みたので、XBOXONEを買うとしても、よほどほしいソフトがXBOXONEでのみ出たときですね。
スポンサーサイト

バージルダウンフォール VMD SSS




とりあえず終わりました。

ク○ッたれな敵の配置、○ソッたれなマップにもう心折れまくりでした。

正直落下キルに頼りすぎな点はあったので、もう少しスコア伸ばせたらより良いですが…ちょっと疲れたね。

こういうゲームは自分でも「今のは上手かった!」と思えるようになると最高に楽しいですね。本当に良くできたゲームだと思います。

福山雅治 5年ぶりのアルバムをリリース

福山雅治4年9カ月ぶりアルバム「HUMAN」全貌明らかに

news_large_fukuyamamasaharu_human_limited_jk.jpg


発表は少し前にありましたが、残響から5年ぶりのアルバムです。

「どうせアルバム出すにしてもシングルてんこ盛りで新曲は数曲とかだろうなぁ」と思ったんですが、二枚組という気合十分なアルバムになりました。

僕は最近ラジオもあんまり聞いて無くて。シングルもあまり追えてないですね。

ラジオは面白いんですが・・・「ドラマ見ました!感動して泣いちゃいました!」みたいなメールを紹介するのが何ともこそばい感じがして、聞かなくなってしまいました。

福山さんは最初のガリレオに出演した2007年ころから、どんどん精力的に活動されるようになりました。大河ドラマをはじめとして色んなドラマや映画に出たりとか。それまでは自由人というほどではないにしても、そこまでスケジュールが詰め込みまくりという感じではなかったように思います。このころまでは仕事仲間との旅行等も行ってたと思いますが、今はほとんど行けてないはずです。

僕はちょうどそのころまでの曲がとても好きです。5年モノであるとか、VSあたりですね。それまで時間をかけてじっくり曲を作っている印象でしたが、それ以降色んなお仕事と並行しながら作っているという感じになりました。

妥協しつつ作っているということはないでしょうけれど、新曲が出るたびに「あんまり前と変わんないなぁ・・・」というか。なんかあまり面白みがないなぁと思ってしまうようになって。僕の好みとあんまり合わなくなっただけだとは思いますが。

なのでいろいろスルーしてたんですが、今回のアルバムをきっかけにまたじっくり聞いてみようと思います。見落としていた魅力を発見することを期待して。

VMDクリア




バージル強い!

ダンテとは比べ物にならない火力です。攻撃のバリエーションはダンテに比べれば少ないですが、強すぎてどんな状況でも強い技もあるので関係ない感じ(笑)

特に途中から気づいたんですが、こいつエネミーステップをエネミーなしでできる

LBボタンが、真上への瞬間移動なので、それを組み合わせるとエネミーステップしたのと同じことになり、流星脚(空中でデーモン+Y)連発や、断獄斬(空中でデーモン+B)連発なんかができるんですね。特にこの二つは吹き飛ばし効果もないので、コンボから自力脱出する能力を持ってない敵に対しては死ぬまで永久ハメできちゃうという。

「DLCだし、まぁいっか」ということでしょうか。かなり盛りまくりの性能になってます。

ちなみにこのバージルダウンフォールにはエンジェルかデーモンのどちからしか効かない敵は出てこないようです。本編からのフィードバックの結果なのか、それぞれ一つしか武器がないバージルではやりにくいという判断なのかわかりませんが、快適ですね(笑)やっぱあれいらなかっただろ。

あとドリームランナーもいないな。居たら面白そうな気もするけど・・・

とりあえずVMDもオールSSSにしたら、あとはそれぞれのHOH、HAHクリアして実績コンプリートが目標という感じですね。

DmC DMD ダンテオールSSS




2週間くらいかかりましたが。なんとか。

HOHとHAHは残っていますが、後回しにしてバージルを片付けます。

稲葉さんのソロ新曲がオリンパスの新型デジカメのCMソングに

ACミラン本田圭佑×B'z稲葉浩志 CMで豪華タッグ実現

書下ろしとのことです。ドラマとかはともかく、製品に対して書下ろしって珍しいような・・・そうでもないかな。BURNなんかは書下ろしでしょうね。

全体を聞いてないのでわかりませんが、おそらく主人公が自分の子供に対して自分の愛をうたった歌ではないかと思います。

命名であるとか、そういう親の目線が話題の歌は最近出てきていますね。

ちなみにこのカメラはレンズ込で9万円程度です。オリンパスのミラーレス「OM-D」シリーズではEM-1、EM-5ときて3番目のグレードの機種になります。そこそこ本格的なシリーズの、初級者モデルという感じです。

見るたびにどんどん成長する子供の姿を、スマホや安価なコンデジの画質ではなく、そこそこなカメラでちゃんと記録したい、でも一眼レフとかはちょっと大げさな感じもする・・・という人にピッタリなわけですね。写真を趣味にしたいのではなく家族を撮りたいという感じの。

カメラのことをやたら話してますが、実は最近カメラが好きになりまして。一眼レフを買いました。買ったことについて記事を書こうかと思ったのですが、上手くまとめられなかったのでやめましたけど。買うまでにいろいろ調べたので無駄に知識はつきました(笑)




話は変わりますが、ソロ始まりましたね。会報100号で「今気になることは?」みたいな質問に稲葉さんが「B'zの次の作品」って書いてあったので、個人的にはソロは松本さんだけで、松本さんが終わったらまたB'zなんじゃないかと思ってましたが。両方ともソロでしたね。

ただ、今回は稲葉さんのライブが小規模で、6月にライブやったら後のスケジュールは未定なんですよね。これはLIVE-GYM 2014あるんでは?とちょっと期待しています。まあ時期的に厳しいなら、秋ごろにアルバム出て、来年年明けすぐにアルバムツアーとか。

ソロも良い、ソロもいいんだけど・・・B'zのアルバムがもう2年半くらい出てない。シングルすら去年はなかったし。ENDLESS SUMMERはいつ僕らの手元に来るのか。B'zの新しい曲がいっぱい聞きたいというのが正直なところです。
プロフィール

secondwave99

Author:secondwave99
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。