スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオハザード6 通常体験版

通常体験版あるのかよっていう。
別にそのためにドグマ買ったわけじゃないんでいいですけどもね。ええ。

・レオン編
やっと好き放題動かせるぜひゃっはー!

という感想に尽きる。装備も服装も敵のタイプも一緒なのであんまり書くことがないんだな。

・クリス編
オグロマン・・・という敵が出る。
地上の敵としてはシリーズでも最大級なんじゃないですかね。
しかしながら、「ただでけぇだけだなぁ」という印象。体験版で披露したということは
第二形態とか、3体同時に戦わされるとか、まだ何かあるのかなという気も。

・ジェイク編
このステージは中盤~終盤なんでしょうか。ジュアボがマユ化、ストゥラレツが登場します。
パッと見、皮膚が硬そうなので「腹が弱点・・・なのか?」とか考えながら慎重に攻撃したりしてたんですが
アサルトライフルで適当にハチの巣にしたら割とすぐ死んじゃいました。
部位ごとのダメージ差はそれほどないのかな?
武器はハンドガン、素手(スタンロッド)、スナイパーライフル、アサルトライフル(グレラン装着)、
マグナム、ショットガンと、かなりの数が使えます。
最後にムービーにてチェンソー男のような敵が登場し、「さぁなんか変なのでてきましたけど!」という流れで
体験版は終了。おそらく製品版ではこの後チェンソー男と戦わされるんでしょうね。

・ティアリング(ちらつき)
解消されています。この期間でここまで変わるもんなんだなとちょっと驚き。
特にクリス編なんかは割とどっかんどっかんやってますけど安定しています。
ティアリングが解消されて画面がかなり落ち着いたので、レオン編の夜の学校もいい雰囲気出てますよ。

・カメラ
「そんな変わったんかね?」と思いましたが、比べてみると大分キャラクターが端に寄ったようです。
もともと「まぁ慣れればどうとでもなるんじゃね?」と思ってた人間なので
不満に思ってた人たちを満足させる調整なのかは俺にはわかりませんが。

・まとめ
調整されたのか、俺が慣れたのかよくわかりませんが
最初に比べればだいぶ好きに動かせるようになってきましたね。戦闘も楽しくなってきました。
「ホラーもあるよ!」とは言いますが、そこは体験版ではなかなか見せにくい物でしょうし
その部分は製品版に(適度に)期待したいところですね。

スポンサーサイト

コナミ メタルギアライジングリベンジェンスの国内360版の発売を中止

http://www.konami.jp/kojima_pro/japanese/info/index.php?d=201209&id=270

(´;ω;)

こんなことが起こるとは。1%も考えてなかったわ。
ただ、コナミはサイレントヒルやパワプロなど、PS3版だけということも多く
もともと日本のXBOX360にそこまで肩入れしてない会社ではあると思いますが・・・

理由も「諸般の事情」とのことです。
まぁ簡潔にいうと「売らない方がマシと判断した」ということなんだと思いますが
ではメタルギアのHDリマスターや、ZOEのHDリマスターよりも売れない・・・との判断なんだろうか。

いっときは「PS3ならMGS4とFF13が遊べる!」というのは、PS3の大きな魅力の一つでした。
そのなかで360を買った日本のユーザーというのはそこに魅力を感じなかった人たちなので
国内ではメタルギアの需要はほぼPS3に固まってると言っても過言ではないでしょう。
加えて外伝ともなると、冷え切った国内360でいくら売れるかわかったもんじゃないと思ったのかもしれません。
かくいう俺も、メタルギアだからというよりはプラチナの新作として期待していましたからね。

にしても一時は「発売予定」だったわけですし
国内PS3版と海外360版があるのであればローカライズや移植の手間がそこまであるわけでもないように
思えますから、ユーザーとしてはあっさりとは納得しがたい決定ではありますね。

神谷氏の手掛ける新作もWiiUとのことで、ちょっと手が出にくいので
俺はしばらくプラチナとは縁がない・・・かも。
プロフィール

secondwave99

Author:secondwave99
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。