スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レオンパート序盤が公開




リズはゾンビキャラ以外として出てほしかった・・・ふとももむっちむちやで。
バイオ6は女性キャラがいい。逆に男キャラがいまいちというか・・・ピアーズは割と好きだけど。
実写で出るなら俳優はもうジェームズ・フランコしかないだろうくらい似てますよね。

今回の内容はE3で展示されていた体験版とほぼ同様のものだと思われます。
20分弱とけっこう長い割に、戦闘シーンが少なく、ちょっと物足りない気も。

5と比べてどこが変わった、というとかなり変わっているので、細かい点すべてには言及できませんが
個人的に一番気になったのはヘッドアップディスプレイ。
体力や弾薬の情報などですね。4や5と違って、銃を構えないと表示されないようです。
画面に余計なものが映らない方が没入感が上がるので悪くないと思いますが、
その割には目的地方向を常に表示しちゃっててもったいないような気も。オプションでいじれるかな?
味方の詳細情報が出ていないのも気になります。

レオン編が公開されたということは、クリス編、ジェイク編もある・・・よね。
ジュアボとの戦闘も見たいので是非ともクリス編は公開してほしいです。
久しぶりの復活ということでゾンビのほうが関心がある人が多いかもしれませんが
4から入った俺からするとガナードやマジニの流れをくむジュアボのほうが楽しみですね。
スポンサーサイト

ドラゴンズドグマ

カプコンより、オープンフィールドアクションゲーム、ドラゴンズドグマです。
俺自身、オープンワールドのゲームというとGTAくらいしかやったことがないんですが
でかい敵によじ登ったり、魔法で一面火の海にしたりというのを見ると
心惹かれるものがあり、そして何よりこれを日本のメーカーが作ったということで
応援したくなり、購入しちゃいました。

・ストーリー
早い話が「ドラゴンを退治するべ!」という話。
まあでも進めるペースもプレイヤー次第だし、あんまり話すこともないですけどね。
しいて言えば印象的なシーン・・・というとプレイ時の「あの敵が出てきたときの演出はすごい!」とかはあるけど
カットシーンを使った場面ではあまりないかなぁ・・・

・戦闘
カプコンであることに加え、開発メンバーにDMC4チームだった人が多いだけに、戦闘にぬかりはないですよね。
最初は攻撃力が低いうえにすぐばてちゃったりして思うようにいきませんが
そこはRPGということで、成長すればかなり爽快です。
ポーンの職業やスキルなどを工夫して組み合わせることで同じ的に対しても様々な戦法をとることができます。

・ポーン
この作品のウリの一つ。3人のNPCが従者としてついてきます。
一人がメインポーンと呼ばれ、容姿のエディットから装備や職業まで、ほぼ主人公と同じ項目を調整できます。
残りの二人はサポートポーンと呼ばれ、世界中のプレイヤーのメインポーンを
サポートポーンとして借り入れます。なので自分のポーンが他のプレイヤーから借りられたりもします。
「バイオ5のシェバが3人ついてくる」と思うともれなくクソゲーですが、戦闘中は割と賢いです。
移動中は梯子登ったり高い段差を降りたり登ったりするとグダついてますが、
あまり離れすぎるとワープしたりするようです。

また、ポーンは敵、クエスト、マップの知識を蓄えることができます。戦ったことのある敵や、とおったことのある道などを記憶しており、プレイヤーにそういった知識を教えてくれます。また、敵の知識を持っていれば
敵の弱点を突いたり、魔法使いなら効果的な属性魔法を優先的に使ったりします。
そしてこれらの知識はほかのプレイヤーの下で戦った場合も得ることができ、知らない間に知識が増えていたりします。

・フィールド




オープンワールドというにはちょっと狭いんじゃないかなぁ・・・というのが正直なところ。
大きな街が一つと、ぽつぽつと集落というか、何人か人がいる場所がいくつか、という感じ。
「暇つぶしにあの街にでも行ってみるか」という感じにはならない。行ったところで何もないですので。

そもそも活動拠点の街ですら娯楽施設とかがないですからね。
だから基本的に戦闘以外することがない。

・敵の種類
俺自身あまりこういう神話に出てくるような架空の生き物に詳しいほうではないですが
そんな俺でも知ってるようなのがちらほら出てきます。グリフィンとかサイクロプスとか。
似たような見た目の、ちょっとだけ違うモンスターも出てきます。
↓キメラ


↓サイクロプス


「・戦闘」のところでも触れましたが、戦闘はさすがカプコンということで
歯ごたえのあるものになっています。とはいえレベルが上がってくると戦略とか抜きにごり押しで倒せちゃううえに
2週目は敵も強い!・・・なんてことはない(一部例外もあるようですが)ので、2週目はまず死にません。
遊べば遊ぶほど緊張感がなくなるっていう、良くも悪くもRPGというか。
今レベル60代ですが、サイクロプスやキメラあたりなら瞬殺ですね。

・グラフィック等
ティアリング(画面がずれたように見える)がすごい。バンバン出てる。
「ここはよく出る」っていう感じじゃなくて全体的にまんべんなく出る。
グラフィックも敵に関しては割と悪くないですが、それ以外がちょっと微妙かなぁ…という感じ。
まあオープンフィールドということでこれが限界なのかもしれませんが。

・写真撮影&投稿機能
スタートボタンを押してポーズ画面に映ると、写真撮影ができます。
そして投稿した写真はSNSに投稿できます(360版はフェイスブック、PS3版はフェイスブックとツイッター)
↑の写真も俺が撮影し投稿したものです。
この写真はポーンコミュニティというサイトでも共有されており、
ほかのユーザーに自分のポーンを紹介できます。

・テーマソング
個人的に「ぴったりだな!」と思ったんですが、世間一般では「あってない」との意見が多い・・・w
歌詞もドラゴンズドグマにタイアップが決まってから少し変更されており、イントロのピアノ&ストリングスパートは
もともとなかったものの、カプコンの要望により追加されたそうです。

・総評
当初期待していた戦闘には不満ありませんが、ボリュームが全然足りない。
現在出てるDLCはちまちましたものが多いですが、街をもう一つドカーンと増やしちゃうくらいの
大型DLCも全然来てくれちゃって構わない感じ。個人的には腹八分目、いや六分目くらいかもしれない。
とはいえまだ一発目。このノウハウを生かして次を作ればなかなか良い物になるのではという気がします。
大変だとは思いますが、ぜひともシリーズ化して大切に育てていってほしい作品です。
プロフィール

secondwave99

Author:secondwave99
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。