スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新バージョン



新バージョン。行ってきました。
そして引いたのはまさかのソジュ。まぁ持ってないカードなら新カードと同じようなもんですよね。ってね。





ってそんなわけはありゃあしないんだよ。
攻勢は4カウントのタメで武力+5、最大士気-3で、けっこう使いにくいらしいですが
もう片方は再起ですからね。サイブンキ持ってないからありがたいというか
要するに実はどっちかと言えばちょっと嬉しい・・・w

右の武将カードのほうは「曹純」で計略は地勢の滾り(士気4)ですね。
テンイの刹那怪力からで武力15になってました。
突ダメは兵力8割前後のヨウコが一撃でした。スペックが勇猛持ちとはいえ5/6ってどうですかね。
似たようなスペックにドヨが居ますが、使ってみたら意外と強い。
こいつに狙われたらまず逃げられんでしょう。敵陣中央のSRバトウ(武力8)も逃がさず仕留める活躍ぶり。
絵も個人的に好きだし、どっちかと言えば俺はドヨを使いたいですね。
ちなみにドヨは宿星称号ないっぽい・・・破竹マスターとかかっこいいのに。

その他新バージョンの変更点で気になったのは、まずは槍撃の威力でしょうか。
車輪ギエンと大徳劉備とシュウソウで重ねて槍撃かましたらみるみる間にSR山岡孫策が消し飛びました。
高武力含め3枚重ねりゃもともとそれぐらい減ってたわ、と言われたら自信ないですが・・・w

弱くなっててショックだったのは機略。もはや号令ではない。そんな範囲です。
4枚のカードをピッタリ並べた場合、ギリギリ入るか、下手すると1枚くらいはみ出る・・・
だから画面上では重なってるようにしないとはみ出そうになります。
でもバージョン変わってからも使用率は高いし、平均勝率も悪くないカードなんですよね。
ようは上手く使えばまだまだいけるってことですねそうですね。

最後に余談ですが、俺が行ってる店は3戦目まで特別進軍できて、しかも500円6クレという
サービス精神旺盛すぎてこっちが不安になるくらいですね。

(※かなり書き方が雑だったので手直ししました 2010/07/02)
スポンサーサイト

同時にいくつかのゲームを遊ぶのってダメかもしれない。

最近どうにもがっつりとゲームにハマれていない。
なのでがっつりハマれるゲームを求めて、この前GTA4を買いました。
それなりに楽しんでるけど、ハマれていない。
なんかこう、充足感のない虚しい感じ。


GTAといえば、中学のころに友達が「GTAやろうぜ」って言い出したときに
そのころ俺はGTAが「18禁のゲーム」とだけ知っていまして、「きっとグロいんだろう」と、
だからビビりな俺は「恐そうだから止めとくわ」みたいなこと言ったらメチャクチャ馬鹿にされましたね。

意地悪な友人のせいで「是非とも第二の波の家でGTAやろうぜ」みたいな流れになって散々でした。
それ以来、ホラー映画やホラーゲームの体験会が俺の家で行われるようになってしまい
そんななかでバイオ4と出会ったのが運命の出会いでした・・・


で、話を戻しますが、なんで最近ゲームにハマれないんだろうと考えてみると
同時に多くの種類のゲームを遊びすぎなんじゃないかと。
ベヨネッタ、ギアーズ2、BFBC2、MW2、スプセル、そしてGTA4・・・ちょっとやりすぎかもしれない。
同時にいくつかのゲームを遊ぶから、1つのゲーム当たりのやりこみ度が減る。
やりこみ度が減るから自分の技術が情けないまま進歩しない、進歩しないから楽しくない。
しかもそれを「面白いゲームと出会ってないから」と勘違いしたことによりまたゲームを買う。
そうすることでさらにやりこみ度が減って・・・あれ?これまずくね?

俺自身もともとそんなに要領の良いほうではないです。
1人の人間がゲームにつぎ込める時間や労力は限られてくるわけですから、
その限度に近づけばこのようになり、限度を超えると積みゲーとかになる・・・
他のをやる気がなくなるくらい面白いゲームに出会えば話も変わるので
新しいゲームを探求し続けることも重要ですが・・・
ということで、遊ぶソフトはもう少し絞ろうと思います。

3DSにバイオの新作が登場。

任天堂の期待の新型携帯機「3DS」にてバイオハザードの新作が出るらしく、記事にしてみました。

http://www.nintendo.co.jp/n10/e3_2010/3ds/index.html

日本語名は出ていませんが「resident evil revelations」というのがバイオハザードシリーズの新作です。
「revelation」という単語は「明らかにすること、暴露、摘発」などのほかには
「啓示、天啓、黙示、お告げ」という意味があるようです。

で、この写真のキャラクターは誰なんですかね。ジル・・・?
他の写真ではクリスが居るので、あり得なくはないんじゃないかと思いますが。
ちょっと若い気もするからクレアかな。

ゲーム自体がどういったものになるのかも気になる部分ですが
あのクリスが居るってことは、バイオ5と同様のゲームシステムなんでしょうか。
Ipadでバイオ4が遊べる時代だし、3DSなら余裕・・・?ですよね?そんなことはない?たぶん大丈夫でしょ。
もし、大雑把に考えて「持ち歩けるバイオ5」になるとしたらそれだけで買いですけどね。
携帯機ということと名前からしても外伝物でしょうけど
仮にマーセナリーズだけのゲームとかでも全然Okay・・・というかむしろ(笑)
外伝になるとしたらクリスやジル(もしくはクレア)が居るってのは豪華ですよね。
まあ今まで書いたの全部妄想ですけど。

おそらく続報が出るのはかなり先でしょうが
バイオの新しいネタができたというのはゲーマーとしてもブロガーとしてもありがたいですね。

VANQUISHが何やらすごそう。


Vanquish Trailer with Commentary from the Video Game Warzone

セガが発売予定の新作ゲームソフト「VANQUISH」のプレイ動画が公開されました。
見た感じかなり面白そうですね。
大雑把にいえばすごくスピードの速いギアーズオブウォーと言う感じでしょうか。

それってつまり

俺 の 好 み に ど ス ト レ ー ト 


いやほんと冗談抜きでそうですよ。
俺のゲームの好みがDMCのようなハードアクションと、バイオ5やギアーズのようなTPSなわけですから。
ここまでがっちりハマっちゃってるともう妄想の域。「ぼくのかんがえたさいきょうのげーむ」ってレベル。
流行りのフレーズじゃないですけど、胸を熱くしてくれる可能性を感じますね。

開発はあのベヨネッタのプラチナゲームズで、バイオ4を作ったディレクターさんが担当しているそうです。
発売は今年冬予定。12月だとしてあと半年、素晴らしいゲームになってくれることを期待して待ちましょう。

今回の龍玉キャンペーンの服は・・・

今回の龍玉キャンペーンの武将服は・・・・


漢軍の軍師サイブンキでした。


写真とか証拠はないですけど、本当ですよw

今日は7戦7敗。負け越しても増える大尉のステキシステムのおかげで証は5に増えました。
もう快進撃バリバリダイターンは見たくない・・・いやほんとに。

こいつらに苦しめられまくると、雲散の計であるとか反計がほしくなるんですけど
求心曹操ないよ・・・でも機略は有るよ。ってことで機略組んで持って行きまして。
ゲーセン行くためにアパートを出てすぐ「あ、魏の軍師忘れた」と思って部屋に戻る。
軍師をケースから出す→またアパートを出る。
そしてゲーセンに到着し、機略を使おうと思ったら

軍師が無い・・・

「軍師をケースから出す」という作業と「またアパートを出る」という行動の間に
「軍師をデッキケースに入れる」っていう作業を忘れたっていう。そりゃないよ・・・
アパート帰ったら普通にテーブルの上にありました・・・orz

引きはSRもあったもののほとんどダブり。新規獲得のカードはR孫堅だけ・・・「そも」を召喚するあいつ。
ほんと引きがひどい・・・2月から復帰したのにもうカマンが3枚目です。

ちなみにゲーセンに「三国志大戦3 war begins 6月17日稼働予定」って書いてました。以上。
プロフィール

secondwave99

Author:secondwave99
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。